2013年09月27日

秋アカメはじめました。

さてこの時期毎週台風きますね。大雨が降るたび気温も水温も急降下しています。
今回もかなり水温は低く感じました。ベイトもアカメもなかなかシブくなってきましたが、安定すれば大チャンスですな。さてこの日もかなりシブくて苦労したものの後半になんとかパターンをみつけてバイトが拾え出しましたがなんとトータル3バラシ。なんとか1匹はアカメキャッチできましたが。しかしこういう状況で見つけたパターンはかなりの収穫でした!ますます楽しくなりましたね!
IMG_8044.jpg
IMG_5929.jpg

posted by コンヤガヤマダナ at 19:10| 兵庫 ☀| Comment(0) | アカメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月18日

夏がキマシタ

春アカメは頑張って通ったものの結局ノーキャッチ。
その後一月以上仕事が忙しかったりなんやかんやで釣りにいけなかったものの常にチャンスを伺って意をけっしてのアカメチャレンジにて3本キャッチと上出来すぎでした。
アカメ2013 009.jpg
IMG_9672.jpg
アカメ2013 010.jpg
アカメ2013 020.jpg
アカメ2013 023.jpg
アカメ2013 024.jpg

IMG_5504.jpg


最後の最後にドカーンと110cm
狙った通りのポイントとタイミング。これぞアカメ釣り。ホントに素晴らしいターゲット。
一体今夜何回キャストしたんやろ?とか肩こってきたなー歳やな。。。とか暑い真夏に星空。死ぬ程キャストして信じたポイントで全身全霊をぶち込み何度もボウズをくらい。無機質な中から一時の雰囲気を肌で感じストライクを出し死闘の末のキャッチ。今このタイミングで俺にとってこれ以上の充実ってあるわけないやん。
今年もなんとかメーターオーバーで開幕できました。今現在ウェーディングスタイルでのこれ以上のパワーターゲットは思い浮かびません20kgの巨体が繰り出すエラ洗。メタリックで暴力的なファイトとキャッチした瞬間アングラーだけが見れるパープルシルバーに光る魚体。そのスタイルはアングラーを震わせる。ハンパなカタログアングラーみたいな人には狙ってほしくないのが正直な気持ちですね。この先もキャッチして身震いするようなターゲットを追いかけていきたいもんですね。
posted by コンヤガヤマダナ at 23:34| 兵庫 ☀| Comment(2) | アカメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月12日

辻本さんとアカメナイト

この夜は最高でしたね♪
申し合わせたかのように辻本さんと合流しポイントに入る前から
今日は確実食いますね(ニヤニヤ)
のっけから雰囲気ムン太郎で早速辻本さんにドーンで80UP!12.10.26 011.jpg
回遊の気配アリアリでアテクシにドカーンと109cm!12.10.26 027.jpg12.10.26 021.jpg
ラストに辻本さんにもドーン1mジャスト!
12.10.26 039.jpg
最高の夜でした!いい思い出ができました♪

posted by コンヤガヤマダナ at 22:39| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アカメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月01日

アカメの夜

この日は深夜にポイント到着しポツポツとバイトがあるもののバラシのみ。
夜明けにシーバスでもとJINGOさんのプロトのバイブレーションでガツンはIMG_0919.jpgなかなかのシーバスちゃん。
この夜のバイトを踏まえてルアーやタイミングをチョイスしなおしナイトゲームにそなえた。
そして夜。本命ジアイではないが気になってキャストすると直ぐに60cmのチビアカメキャッチ!カワイイサイズながら今宵はイケそ〜wwジアイまでまたもや仮眠し最チャレンジ。
そろそろやな。。とキャストでドーン!81cm!!まだイケる!ドカーン95cm!P9220165.JPGP9220161.JPGP9220167.JPG
出来すぎナイトです!最高やね!

posted by コンヤガヤマダナ at 20:59| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | アカメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月05日

近頃の情景

懲りずに、いやマジで懲りずに体力と情熱が続く限り通っていますが
なかなか結果は出ていませんww
近頃の思い出貼っておきますwwIMG_4117.jpg
本命は来ずともこんなシーバスやIMG_5302.jpg
こんな60クラスのマゴチや

友人はこんな本命やwwIMG_4090.jpg
楽しいデスね!
いつ行っても必ず出会いがあり、熱いソウルも感じIMG_1253.jpgIMG_2906.jpg
いい魚との出会いが必ずあり。良き疲労感と次回への挑戦。
楽しいっスねマジで。



posted by コンヤガヤマダナ at 21:17| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | アカメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月31日

海獣との死闘。

暑い日が続いています。例年GW前位から好機を迎える奴への挑戦を今年もシメシメと狙っていたものの、なかなか都合が合わなく常に潮周りをチェツクしイメージだけを膨らませ思いを馳せていました。
去年、一昨年とは潮周り時間帯日照時間などなどあらゆる条件で兎に角キャストしまくりアタリの出るタイミングを考えながら振り続けた。そして今回、狙いすましたタイミングのベストタイドでポイントに到着。
いい雰囲気の4投目ガッガツーンバイトと同時にアワセをいれると体ごと持っていかれる強烈すぎるファーストラン。キタキタ。。怪物や。。とんでもないのんキタよ。。アワワ。。止まりません。少し巻いてはまた絞られ、ドラグが悲鳴をあげている。アセルナ。。大丈夫。。俺は捕れる。。慎重にいこう。。無理すればフックが伸ばされるのは間違いない。体ごと持っていかれるパワーファイトで腰とアバラがギシギシ痛みだした。。大丈夫。。もうけっこうジワジワ寄せれたはず。。ところがはるか沖でエラ荒い。。クー泣き。。
いやいやあせんなダイジョウブ。。ラインとリング類は完璧や。。去年の秋に108cmを釣った時よりも水温の関係か格段にこいつは強い。。絶対に捕る!ながーいファイトの末ようやくキャッチに成功!キャッチと同時にルアーが口から外れてギリセーフ。ヨッシャー!!112cm神魚。ショアから狙えるターゲットでこれ以上強い魚は居ないと思う。そして美しい外見。アングラーを狂わすバイトからキャッチまでの道のり。
1匹の満足感。これほどまでに魅了するターゲットは他にはないと思います。しかしもしこれから狙いたいアングラーさん、近道はしないで下さい、自分の1匹を仕留めて下さい。キャッチした瞬間にこの意味が解るはずですから。そして確実に勝負できるタックルで。。12.0728-1 003.jpg12.0728-1 008.jpg12.0728-1 005.jpg12.0728 024.jpg
posted by コンヤガヤマダナ at 00:26| 兵庫 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | アカメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月12日

やりましたねww

エギング取材を終えてポイント移動。
夜明けを頑張って振るも反応なし。
完全に朝になりシーバスでも、とキャストしたらガコン!ガン!10秒でフックアウト・・
今のもしかして。。。
IMG_8704.jpg
まさかデイでこんなポイントで。。またチャンスをのがしましたww

その夜。野性人さんとシンペーちゃんとでチャレンジ。、
バイトは無いもののこの雰囲気にこの立ち居地。こりゃ確実に誰かヤルな。。。
11.10.09 004.jpgドーンww
遂にやりましたねw長かったと思います。
色んなとこ行きましたね。
暑い時も寒い時も振り続けましたね。タイミング次第ではエキスパートに釣れてる情報、ポイント、立ち居地やルアーさえも教えて貰えば運が良ければ初めてでも釣れると思います。けどそれはもはや自分が釣った魚じゃないと思うんですよね。この一年位?だいぶ苦労したと思いますが目に見えてスキルアップしてるしエエ魚も捕れてるし価値ある有意義な経験の一年やと思います。おめでとうございますw
これからもがんばりましょうww

これはチャンスとばかりに燃えるアテクシとシンペーちゃん
ウォリャーとビッグミノーを振り続けます
そんなオイラにガツンとヒット
11.10.09 013.jpg11.10.09 021.jpg
ブリブリの油ノリノリのヒラスズキ。めっちゃ旨かったですww

そこでシンペーちゃんにもヒットw
11.10.09 015.jpg
エエやんエエヤン。シャークやんww
ジアイはほんの30分程度。他のアングラーにはキャッチはなかったようです。
やっぱ難しい釣りなのかな。。お話して頂いたアングラーの皆さん今回も楽しかったです。感謝感激雨嵐カトゥーン関ジャニV6であります。
posted by コンヤガヤマダナ at 22:09| 兵庫 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | アカメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月29日

やられました。。

10.11.27 005.jpg間違いないタイミングのジアイ到来。
この瞬間の為のタックルの追及PE3号リーダー80lb
フックはHでリングも勿論強化。数少ないチャンスを確実にモノにするため当然の装備。
狙いすましたタイミングでワンバイト。
その後ドカンで怒涛のファーストラン。それにこちらも追尾するもバラシ。
確実にフッキングしたはずやったのに。。。
10.11.27 009.jpg
3フックの真ん中のルアー側のアイがもがれました。。。フロントフックにはウロコがついてました
ウム。アカメ釣りの先輩も言うてました。仕切り直しやな!
ほんとにそう思います。仕切り直し。この悔しさでまた頑張れるし常目標必要ナリ。
posted by コンヤガヤマダナ at 20:42| 兵庫 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | アカメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月11日

またまたRED EYE

またまたやってきましたアカメ狂列伝。
大雨増水濁り水。完全ウェルカムですが案外ささ濁りで一日遅かったカモ。しかし信じてリトリーブ。疲れてそろそろ休憩しよかと思いだしたタイミングでゴン!10.10.10-1 003.jpg
またまたやっちゃいました80アカメ様!最高です。やっぱかっこイイです。ガクプルです。

10.10.10-1 005.jpg


その後は反応なくヒラスズキを狩にヒラマンションにて水面直下でバコン!
70UPのボテンボテンのヒラスズキ!カッコヨシ!
10.10.10-1 007.jpg


翌朝はMo-オーバーのデッカイダツが猛烈バイトにテールウォーク!サイコー!
10.10.10-1 012.jpg

今度はミノーのレンジキーピングにアオリイカ!グイグイ!
10.10.10-1 013.jpg

帰りはSW誌のエギング取材にお邪魔バグ。いいね秋イカカワユス!
10.10.10-1 010.jpg

皆さんマジ楽しかったです10月でも海水浴できる事も判明しましたありがとうございました。
posted by コンヤガヤマダナ at 23:59| 兵庫 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | アカメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月20日

ノーバイッ

アカメチャレンジ完全予想通りのノーバイト(泣)
可能性を求めて色々手を尽くしてみましたが気配ナシ。勿論まだまだ経験値が不足しております。しかしながらタイミングやシーズナブルな居場所さえ見つければ釣る事は出来ると思います。釣りの楽しみの形として色々試しながら紐解いていく現段階が一番情熱をキープできます。あっさりアカメの着き場や今釣れているポイントを聞いて行っても明日には繋がりませんし自分の中での1匹の価値が下がるんで近道はしませんよ。こないだもモンスターサイズを掛けてラインブレイクしましたが、確かにあの瞬間は悔しくて胃が痛くなりましたが後で考えるとまだあのサイズを捕るべきタイミングじゃなかったかもしらんしあの悔しさでまだまだ頑張れるんで良しとしています。
そんな感じで今回もMrスローライフ@ウエダ氏と共に振り倒しましたが最後にはヒラでも行きますか?って感じでヒラスズキのポイントへ
いつも付いてるポイントへキャスト。
10.0919 013.jpg
ドカーン♪メッチャエエのん出ました♪
ブリブリのナイスコンディション!しかし単発でした。このヒラのファイトが強烈すぎてポイントを荒らしてしまったかもしれません。。
その後Mrスローライフィーがヒット!
10.0919 015.jpg
今回も楽しかったですありがとうございました

posted by コンヤガヤマダナ at 13:29| 兵庫 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | アカメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月06日

狙えば釣れます REDEYE

完全狂い系のアカメ野朗。
今週もミノウヲ求めて頑張ります。間違いなく遅れ系のベストシーズン。
今がベストな季節ならチャレンジもベストを尽くそうジャマイカ。
昼からポイントに立ちいつものようにルアーのスイムテストや潮色との相性。
期待の夕マズメ。もはや釣れる気しかしません。
10.0904 003.jpg
前回よりは小型ですがガチンとナイスファイトのアカメ!やっぱかっこ良過ぎ!
10.0904 004.jpg
こんなんもきました。。
それから実は次のジアイで。。PE2号切られました。。。とんでもないの掛けました。
次回はPE3号で挑みます!
posted by コンヤガヤマダナ at 20:50| 兵庫 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | アカメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月15日

アカメチャレンジ

かなり前から今年は絶対釣りたい!そう思ってて。
今まで何度かは奴を意識してポイントに入ったり。隣のアングラーがHITさせたり。けど所詮はシーバスと両方狙ってたり。そんなハンチクな思いで釣れるターゲットではないのは承知で。そんな適当で釣れてほしくもないし。で着々とタックルなど準備を続けてて。もちろんミノウヲクラスの怪魚を狙っての装備。とりあえずは自分の中での勝手なイメージで奴に挑んでみた。
いつも賛同していただいてる常にDUBなスタイルでMrウエダ氏と共に完全な手探り状態から竿を振り続けた。
いろんなポイントを叩き歩いた。そこにアカメが居るのか実績があるのかもわからない状態でも自分の少ないイメージでこんなポイント、こんなシュチュエーション、こんなタイミングにこんなルアー、そしてアクション。
多分アカメエキスパートのアングラーから見れば間違いだらけ。単純にゴツイタックルを振りたおしているだけ。
やはり雨の影響かどのポイントに入ってもヒラスズキだけは相手をしてくれる。大好きなヒラスズキ。でも今日は違うぞ!微妙な心境。
10.0810 007.jpg
ヒラスズキだけを真剣に狙えば完全に数釣りができる状況。アカメ狙いでいつもより大きめのルアーでもガシャガシャとかコンッとかいつものバイトで楽しませてくれる。
10.0810 011.jpg
今度はちと違うなと思えば80クラスの丸太サイズのマルスズキも登場。
20100809233738.jpg
でも違うねん。嬉しいねんけどちゃいますねん。
夜はいろんなポイントで叩き昼間は日陰で仮眠とタックルセッティング。
でも考えすぎてあんまし寝れなかったりアカメをどうすれば攻略できるのか考えすぎて気分悪くなったり。色々試してアカメのバイトはないものの自分自身で解るほど確信めいたものが沸々とわいてきて。
やっぱあの立ち居地でこのルアーでこの流し方。これしかない。ヒラスズキがバンバン当たる状況はこのポイントでは完全にマチガイ。
また考えすぎて気持ち悪くなってきたが狙いのポイントへ夜入ってみると遠征アングラーが二人いたので少し離れて今日の昼間イメージした通りそのまんま実践してみる。ストラクチャータイトにデッドスロウに。ほんとのデッドスロウに若干のドリフトで。ドカンッ!!
キタ!フッキングはしていないものの間違いなくヤツと解る猛烈なバイト。
バイトの瞬間に伝わったとんでもない重量感そしてとんでもない硬さ。
例えるならば頭のてっぺんを広辞苑でドカンと振り下ろされた感じ。
やっぱり居った。この時はヤツの雰囲気を何故かひしひしと感じていた。
しかしこの後しばらく振るもバイトは得られず仕事があるため納竿とした。
アカメは狙って釣れる魚。狙わなければ釣れない魚と実感した。

その後。。あの最後のバイトが忘れられず。これほどまでに情熱を注いだのは久しぶり。仕事中も常にアカメの事を考えタックルを追及し次ぎは必ず釣れる。完璧にイメージができて、よし来週チャレンジやと考えていたが用事があったので実に4日後このイメージを引っさげ再チャレンジした。ポイントにはアングラーが二人。挨拶をして対岸に入らせてもらう。まだ夕方。水量、濁り、流れ。まぁまぁいけんちゃう?
間違いなく自分の釣りが今出来てる。居ったら確実に食わせられると思う。
ユウマズメ。。イメージ通りにレンジキープしドリフトでU字を切ってデッドスロウ。 ドカンッ!!
キタ!!前と全く同じバイトの出方で今度はフッキングに成功!魚体を見ずとも奴やと疑いは全くナシ。猛烈な鈍重ファイトで四苦八苦したものの遂にターゲットをキャッチに成功♪ヤッター!対岸のアングラーも祝福してくれて最高!この一発でちょっとはスキルアップしたかなww
10.0814-1 033.jpg10.0814-1 032.jpg
まだまだ挑戦します!この遠征でお話していただいた全ての方ありがとう。

posted by コンヤガヤマダナ at 18:35| 兵庫 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | アカメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。