2013年10月31日

スティックベイトイーター

めっきり晩秋ですが今年も予定通りサヨリが沸いてきました。
釣れないと言われるサヨリ付き。
ベイトの数が多すぎる、シルエットが細すぎる、波動の出方が微妙、
いろんな事言う人居ますけど私このサヨリ付きシーバス大好きですね。デカイのが多い、兎に角目の前にシーバスが居る、色んなパターンを試してその日に正解と思われるパターンを見つけ大満足で帰っても翌日全く通用しない。これぞゲームフィッシングやと思うんですよね。あれやこれやと試して、隣では友人がルアーとっかえひっかえしすぎて頭がウニになってるのを見てニヤニヤ。楽しすぎです
兎に角今年もバチコーンとヒットしてくれましたww
SALTEX パラガス160
IMG_4091.jpg
13.10.27.jpg
IMG_9474.jpg
posted by コンヤガヤマダナ at 21:33| 兵庫 ☁| Comment(0) | サヨリシーバス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月17日

真実の弾丸が命中

タイトルに全く意味はありませんが
兎に角寒くなりました。あいかわらず毎週台風でございます。
昨年なら秋アカメ最盛期なのですが今年はナイトゲームではマジ寒くてダウン着ていました。
ウェーディングしていてもあまりにも寒くてアカメ釣れる気配がなくポイント移動して
こちらも大好きな落ち鮎を意識したシーバスゲームにシフト。初めてのポイントなので昼間に偵察に行ったものの魚影は確認できなかったが何か気になり夜の下げ潮を待ちエントリー。
まずは核となる橋脚は外しアウトサイドの明暗からアプローチし流れをチェックしながら様子を見るも反応ナシ。やはり居らんか。。と立ち居地を変え本命の橋脚を狙い明暗からドリドリ橋脚のキワへ流し込み、流れを受けつつヨタヨタとターンさせるとドバーン!と派手にストライク!マジ??やっぱり居った!浅い水深のため恥ずかしい位にバシャバシャ暴れまくりこりゃデカイ♪しかし夏場はいつもアカメを相手にしているので楽しみながらキャッチ!いいサイズ94cm6kでした
IMG_0858.jpg

posted by コンヤガヤマダナ at 22:35| 兵庫 ☁| Comment(0) | リバーシーバス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする