2008年11月30日

超大時化

今回はマジスゲかった西北西のド爆風。こりゃ西面のシーバスポイントがウハウハ状態ちゃうんか!と夜現地へ走るもホンマに荒れすぎてナイトゲームなんて無理!仕方なく風はキツイがベタナギの東面で現地で合流したエギング仲間3人とランガンするもあきません。
夜明けの段階で東面でもシーバスを捕れると思っていたのに周りのアングラーも誰一人釣れていない。オイラもタチウヲのみ。。
そして再び西面をランガンし、って言うか釣りができる場所を探し、ヘトヘトになり、なんせ海はこんな状態
081130 014.jpg
081130 012.jpg
濁り、ウネリ、大波、爆風。
しかしこんな状態だからこそデイゲームでもランカーが居りさえすればキャッチできると信じて波をかぶりつつキャストキャスト。
でもぜんぜん魚をみつけれず、もう帰ろう。。最後にあそこであのコースだけ通してみる?そうしよう。。
かなりの濁りなのでキラメキ重視でアムニス投下。
ガガガンッ!!やっときたキタキタよこれ!
慎重にファイトしなんとか75センチメンタルジャーニー。ゲトリ
081130 008.jpg
以上。ヘトヘト。
posted by コンヤガヤマダナ at 18:30| 兵庫 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | シーバス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする